スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6年ぶりの治療再開!

一昨年は50肩で通ってましたが、腰の治療は6年ぶりとなります。
正月あけに予約してなんとか昨日朝一に見てもらいました。

医者:あ~腰骨のクッションが狭くなってますね!
suke:それで注射の後、酒は飲めますかね?
医者:3時間後なら大丈夫です。

ペインクリニック? 神経ブロック注射のことですがだいぶ様子が
変わってきているようです。


学会の意見は以下のようです。

ペインクリニックという診療科が出来てすでに30年以上にもなるのですが、
未だに「どのようなことをする科」 なのか知らない方が大勢いらっしゃいます。

それは今まで厚生省で麻酔科の標榜しか認めていませんでしたので、
麻酔科(ペインクリニック)と標榜しているところが多かったようです。

ペインクリニックを日本では、「痛みの治療」「疼痛専門外来」と訳していますが
実は「痛み」の治療だけではなく、もっと広範囲のことを行っているのです。

簡単ですが以上のような事ですね。


DSC02649.jpg

sukesanが通っているお医者のパンフレットです。
まあ年取ってくると必ず出てくる痛みやシビレの専門医です。

待合室は平均年齢65歳位、女性が8割でしょうかsukesanもすでに片足突っ込んでますが!


注射が終ってベッドで休んでいると
医者:次に来るときは腰の体毛を奥さんに剃ってもらってきてください。
隣のベッドのばあちゃんがクスクスしてました。
leomiは猿毛とか言ってるし?



※整形外科でも治らない、痛みがいつまでも続く心当たりの有る方は一度行ってみては?





スポンサーサイト
プロフィール

sukesan

Author:sukesan
50過ぎのリターンライダーですバイクをメインにツーリング・整備をしています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。